HOME>体験談>社内恋愛の結末は相手によって異なる!〜既婚者が相手の場合〜

社内恋愛の結末は相手によって異なる!〜既婚者が相手の場合〜

ハート

Review List

隠し通すことなんて無理

好きになってはいけない人を好きになってしまうと、諦めなければと頭の中ではわかっていても簡単にはとめられないものなのかもしれません。一緒に働いていた上司と自然の流れで恋愛関係になってしまい、社内恋愛をしていました。しかし彼は既婚者でしたので、この関係を続けていくのは良くないとわかっていましたが、諦められないのでズルズル関係が続いていた感じです。自分達の中では他の同僚にバレていないつもりでいましたが、いつの間にか二人の関係の噂が広がってしまい、隠し通すことが難しくなりました。結果的に仕事を続けていくのが難しくなり、居心地が悪くなって退職をすることになってしまい、彼とも別れることになって散々な結果になってしまいました。20代女性

社内が気まずい雰囲気になりました

30代になっても結婚できていなかったのは、彼氏がいなかったわけではなく、既婚者の彼と社内恋愛をしていたのが原因でした。相手は既婚者ですので、奥さんと別れてくれなければ結婚することが出来ないので、長い間待たされていました。いつまで待てば結婚してくれるのかもわからない状態で待ち続けるのは辛かったですが、いずれは一緒になれると信じて待っていたのです。しかし長い間待ち続けているうちに、社内恋愛を上司から疑われ始めてしまい、社内全体が気まずい雰囲気になってしまいました。そうなってくると何とかしなくてはなりませんので結局彼とは別れることになり、その頃にはアラフォーになっていたので、自業自得とはいえお先真っ暗な状態です。30代女性